新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

ホール等での催し物の開催について 

京都府より抜粋

開催規模に関わらず、業種別ガイドラインに基づく入場整理等の感染防止対策を徹底してください

<令和4年3月22日以降の催し物(イベント等)の要件>(特措法第24条第9項に基づく要請)

感染防止チェックリストを作成し、HP・SNS等で公表が必要

(注)演奏会や講演会、演劇などの催し物は、会場収容定員での開催が可能です。(一席空けなどは不要です)

大声とは…観客等が、通常よりも大きな声量で、反復・継続的に声を発すること<大声の具体例>観客間の大声・長時間の会話スポーツイベントにおいて、反復・継続的に行われる応援歌の合唱
得点時の一時的な歓声等は「大声あり」には当たりません。

イベント開催の要件については「イベントを開催されるにあたって」をご覧ください。